読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり韓国

40代からの単身韓国滞在記

もらい星

                もらい星

 

              って聞いたことありますか??

              他にも別名があるみたいですが。

 

韓国語の先生のお友達に手相占い師がいらして、昨年12月に手相を見てもらった際に、私の左手中指に小さな白い点があったのですが、それは「移動、移転、旅行」に関する幸運の兆しだと言われました。

 

そのことも後押しとなり、韓国単身留学に踏み切ったわけですね。

 

さて、その左手中指の白点ですが、もうそろそろ爪の先端に到達しようとして、

初期よりも色が薄くなってきました。

で、そのもう少し前ですが1月下旬くらいには右手中指にも新たな白点が発生しました!

 

やっぱり移動しないわけには行きませんね!

 

迷信だとか惑わされないようにとか心配してくれる人もいますが、私が信じればそれでOKです。

 

信じるというか、「進んでみよう!」こちらの気持ちが強いですかね。

 

           各爪ごとに意味が違うらしいです。

 

ここで私が分かってるのは中指だけですので、他の指について気になる方は各自お調べいただいて・・・すみません。

逆に「黒点」っていうのもあるらしいのですが、そちらについても検索すると色々出てきますね。

 

ここでスピリチュアルな注意点を言われましたが、爪は宇宙からの受信アンテナなので、夜に切ると交信できないから(白点のメッセージとか送れないって意味ですかね??)必ず朝とか日の高いうちに切るように。

とのことです。

 

私は普段からネイルしないんです。せっかく頂いても数回は付けますが、長持ちしないからハゲっぱなしだし、挙句の果てにはネイル本体が腐る??変色しました。

ごめんなさい。

 

そんなわけで、手相を見てもらった日も当然ネイルしない「素っ爪」でした。

魔、それがもらい星の発見には良かったわけですが、手相で爪も見るなんて初めて聞いたので、新鮮でとても驚きました。 嬉しい結果で良かったです。

 

占いには関心が高いですし、何かと気にするので自分の思考とマッチしていたときは、その様に進んでいくこともアリかと。

しかし、自分の嗅覚に合わないものは、取り入れなければいいですね。

 

私の考える占い、恋愛、金運、学業、仕事、etc・・・

何かにすがって自分の思考とマッチしたとき、「そうだよね?!」「やっぱり!」「うん! 頑張るよ!」と、前向きな気持ちになれるアイテムの一つだと考えています。

 

占いって道標みたいなものですかね??

戦いに必要なアイテムを一つ一つゲットして、最終的にお宝を入手する仕組みの様なもの。あ、これはRPGですね!

 

時には休憩所のように、心の拠り所にしてみたり。

 

上手に利用すれば、悪い方向に進むこともないでしょう??