読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり韓国

40代からの単身韓国滞在記

韓国生活21日目~マレーシアちゃん

3月21日

 

私のクラスに再レベルテストを受けて1級から上がってきた人が二人います。

一人はカンボジア人の男の子、もう一人はマレーシア人の女の子です。

 

このマレーシア人の女の子、すっごくキレイな子で性格もいいんです!

  クラスに来た瞬間から一目惚れ✨友達になりたい!

と思っていたんです。

 

しかし、内気な私はなかなか話しかけることも出来ずにいたのですが、チャンスはたくさん転がっているものです。

この学校の特徴として会話授業の際に全員立って全員が一人一人と会話レッスンする場面があります。

この時当然マレーシアちゃんとも会話できましたし🎵 嬉しくて仕方ないです💓

 

そしてそして、今日この日に、マレーシアちゃんと同じテーブルで授業を受け、とても楽しい授業になったと思うだけでなく、なんとマレーシアちゃんから一緒にランチしようと誘ってくれました!!!!!嬉しい~~~~~!!!!!

当然ながら即OKですよ!

 

専ら学生食堂ですが、マレーシアちゃん、細い体なのにすっごく食べるんです。

男性並みのメニューを注文してましたが米は少しだけ残し、他は全部食べました。

「食事を残すと来世で顔の悪い相手と結婚することになる」らしいです。

おばあちゃんの言い伝えだと言ってマレーシアちゃんはそれを守ってるとのこと。

 

そして語学についても聞いてみました。

やはりマレーシアちゃんも数か国語話せるそうで、中国語、広東語、英語、などなど💦

なんでそんなに話せるのか聞いたら、マレーシアでの生活環境では移民がたくさんいたらしく、幼いうちから多言語を聞いたり話したりして過ごしていたので話せるのだとか。

そしてもちろん小学生の頃は中国に留学していたこともあるそうです。

ただただ感心するばかりです。

 

よくよく考えたら私は素晴らしい人たちの中で勉強しているんですよね。

努力を重ねてきた前向きな人の中にいるので、良い刺激を受けてます。

 

今日一日幸せな時間を過ごせました。

 

念願のマレーシアちゃん、ありがとう!!!!!💛